前へ
次へ

肩こりと筋トレの関係を知る

肩こりで悩まされている場合には、二つの対策はあります。一つは、自分の姿勢に疑問をもつことです。たいていの場合、頭の位置がおかしいことが肩こりの原因になっているからです。つまり、パソコンを使う時や歩く時の姿勢をただすことで、これを根本から解決することが可能になるでしょう。そしてもう一つ行っておきたいのは、筋力トレーニングになります。筋力トレーニングといっても、肩の筋肉を強化するだけで全身強化する必要はりません。ただ健康を目的として体全体の筋力トレーニングをするのも一つの方法です。トレーニングの方法としては、バーベルなどを使う必要はりませんが鉄アレイを購入し、上に向かって鉄アレイを上げ下げをするようにしましょう。道具を購入しなくても、腕立て伏せをすることで少しずつ方の筋力が戻ってきます。この筋肉が戻ってくると、筋肉に負担がかかった場合十分対応することができるようになります。どちらかといえば、持久力を高める筋トレが必要でしょう。

Page Top